ハンドベルチームを作ろう

コンサート in 老人保健施設 和合の里

本日は昨年に続き、老人保健施設 和合の里にてコンサートを行いました。

ご年配の方々に聴いていただくということで、『ふるさと』『見上げてごらん夜の星を』など、昔懐かしい曲を中心に演奏しました。

老人保健施設 和合の里での演奏

老人保健施設 和合の里での演奏

今回も一番好評だった曲は、『ふるさと』でしたね。

演奏に合わせて歌ってくださったり、涙を流して聴いてくださった方がいたりと、思わぬ反応に感激してしまいました。

コンサート終了後には、「ハンドベルを触ってみたい」というリクエストに答え、一緒にベルを振っていただきました。

老人保健施設 和合の里での演奏

職員の方々、一生懸命に私達の演奏を聴いてくださった皆様、本当にありがとうございました。また来年もお会いできることを楽しみにしております。

皆様、これから寒くなりますから、くれぐれもご自愛くださいね。

スポンサード リンク

タグ

2012年12月16日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:奈々シータ日記

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 中村淳 より:

    本日は、お忙しい中貴重な時間を施設のために作っていただいてありがとうございますm(_ _)m
    今年も質の高い音を聞くことができて幸せです。拝聴したみんなも同じだと思います。今や施設の風物詩となりました。来年も是非お願いします。
    また、私は遅くに来て、途中で抜けてしまって大変失礼しました。来年は個人的にも教会でのコンサートも聴きに行けたらと考えています。

    • nanacita より:

      中村淳さん♪
      コメントありがとうございます。

      今年も皆様の素敵な笑顔を見ることができて、
      私達もとても幸せな気持ちになりました。

      ご要望がございましたら、来年も是非演奏させていただきたく思います。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  2. 佐藤 より:

    音楽の力ですね。
    喜んでもらえること
    聴く人の心を揺さぶるパワー

    演奏者も活動を続けるエネルギーになりますね。

    応援しています!!

    • nanacita より:

      佐藤さん♪
      ブログで私達の事を取り上げていただき、
      ありがとうございました。(*’▽’)。

      来年は是非ご家族4人でコンサートにお越し下さい。
      またお会いできるのを楽しみにしています。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ