ハンドベルチームを作ろう

2012~2015年のアクセス状況と演奏依頼について

2012年の6月に当サイトを立ち上げてから、早3年半が経ちました。

これまでマイペースに更新してきた結果、3年半の間に書いた記事はわずか60記事足らず。今年はできるだけ更新しようと思っています。

さて、当サイトでは、グーグルアナリティクスというアクセス解析ツールを利用しているのですが、もうかれこれ2年近くログインしていませんでした。

そして本日、久しぶりにログインしてみたところ、いつ、どんな記事が多く読まれているかはっきりとわかる結果が出ていたのでご紹介します。

まずはアクセス数について、毎年11月初旬から12月25日までの間に集中し、25日を過ぎるとガクンと減っていました。ハンドベルがクリスマスシーズンに需要が高い楽器であることを考えると、この結果は仕方ないですね。

次にアクセス数の多い記事(楽譜)は、以下のようになっていました。

1位:『もろびとこぞりて
2位:『きよしこの夜
3位:『ジングルベル
4位:『ふるさと
5位:『アメイジング・グレイス

やはり上位3曲は定番のクリスマスソングでした。

新しい発見は、上位の楽譜がほとんどミュージックベル楽譜だったことです。楽譜の需要は大差でミュージックベル>イングリッシュハンドべルなんですね。

一年を通して訪問していただけるようになるには、定期的に更新することが不可欠です。(できそうにありませんが…。)楽譜に関しては、クリスマス以外の時期にも訪問していただけるように、今年はクリスマスから一旦離れて、季節(春・夏・秋)の曲をアレンジしようと思っています。

最後に、私達は演奏依頼のページを作って大々的に演奏依頼を募集しているわけではありませんが、クリスマスシーズンはもちろんのこと、それ以外の時期の依頼もお問い合わせフォームからお受けしますので、是非よろしくお願いします。

スポンサード リンク

タグ

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ