ハンドベルチームを作ろう

本格的に演奏活動をする場合

ハンドベルチームを結成して本格的に演奏活動をするような方には、内田洋行の「ウチダのミュージックベル」の中でも、イングリッシュハンドベルに近い音を鳴らすことができるキャスティング(鐘の部分)が真鍮製のベルをおすすめします。(ウチダのミュージックベルは日本製です。)

このページでご紹介しているウチダのミュージックベルは、全音楽譜出版社が販売元になっている関係で、メーカー名を全音と記載しているものもありますが、全て内田洋行の製品です。


MB-GN27はゴールド色の27音(F4~G6)で、税別価格64,000円です。

低音の4音のみキャスティングが真鍮製で、残りの23音は鉄製です。この点は「長期にわたって使用する場合」でご紹介しているZMB-C27、ZMB-S27と同じですが、主な違いはクラッパー(内側の振り子)の素材にあります。

「長期にわたって使用する場合」でご紹介しているウチダのベルは、全て樹脂製のクラッパーを使っていて、硬くてはっきりとした音が特徴です。一方、このページでご紹介しているウチダのベルは、全てゴム製のクラッパーを使っていて、柔らかくて落ち着いた音が特徴です。

【MB-GN27】
MB-GN27

ゴールド色には、ゴールドエクセレントシリーズという低音域をカバーする真鍮製のベルもあります。(MB-GN27にこの低音域を追加することができます。)

ゴールドエクセレントシリーズ

MB-GEN8はゴールド色の8音(A3~E4)で、税別価格5,4000円です。
MB-GEN12はゴールド色の12音(F4~E5)で、税別価格8,4000円です。


MB-SP27はシルバー色の27音(F4~G6)で、税別価格120,000円です。

高音の6音のみキャスティングが鉄製で、残りの21音は真鍮製です。中低音が真鍮製のべルですので、イングリッシュハンドベルに近い音を鳴らすことができます。ベル全体の装飾が豪華で、高級感溢れる作りとなっています。

【MB-SP27】
MB-SP27

シルバー色には、スーパーエクセレントシリーズという低音域をカバーする真鍮製のベルもあります。(MB-SP27にこの低音域を追加することができます。)

スーパーエクセレントシリーズ

MB-SPE8はシルバー色の8音(A3~E4)で、税別価格5,8400円です。
MB-SPE12はシルバー色の12音(F4~E5)で、税別価格8,7600円です。

スポンサード リンク


このページの先頭へ